クライエント様の変化

クライエント様 32歳 男性会社員

身長175

体重97キロ →77キロ

トレーニング期間 9ヶ月

病院からは肥満からくる生活習慣病を5年間指摘され続け、流石に不味いと思い、楽rakuへ入会しました、ジムへ来るとカッコいい体の人が多くビックリ、、、スタイルも服装もカッコいい。。。

自分も変わりたいという一心で個人レッスン、アドバイスをを受けながら筋トレ開始、『ただ筋肉を付けてもダメです』と古越トレーナー。バランスよく自分の骨格に合ったトレーニングを続けました。まずは暴飲暴食を辞め、 揚げ物を控え、 お酒 4合飲んでいましたが、そのぶんプロテインに置き換え、考え方、ファッションも変わり日々充実しながら生活出来ています。

筋トレは週3回でしたが、今では楽しく4回 1時間位で時々パーソナルレッスン受けています。

今後は知性、品格、誠実さを大事にコンテストも出てみたいです。

ベストフィジーク 日本大会 参戦記①

11月26日  タイトル 『カーボアップは地獄だった』

遂にこの日がやってきた、、、とは言ってもまだ前日。いつも通り(4時半)に起きて有酸素。

朝食は。。。内容は秘伝のタレなので公開はできないが、これがかなりキツイ。。。2時間起き位に詰め込む、味はポン酢を1日で30ml

味付けが薄く、水分も無いので地獄。。新幹線に乗りながらお腹がはらない程度に。。。

東京に着いても15時まではホテルに入れないので外でこの例の調整食との格闘、15時にホテルへチェックインしてもなお格闘が続く。

最終的に格闘が終わったのが22時。お風呂で汗を出し、23時には就寝しました。明日の朝には体の筋肉は張ってくれるのか?①

ベストボディ日本大会迄1週間

来週の今頃にはコンテストも終了している時間です。

なんだか終わるのは寂しい気がします。

この大会に向けて昨年の3月〜トレーニングに取り組んできました、今回は今まで行って来たボディビルとは違い、フィジークと言う事でカテゴリーが変わり、トレーニングへの取り組み方、考え方が大きく変わりました、それにより仕事、プライベートを充実させながら進めることが出来ました。

トレーニングに関しては埼玉にまで脚を運び、ファインラボフィットの代表 鈴木克彰さんにトレーニングの基本〜しかし足元にも及ばないトレーニングレベルの差に愕然としながらも新しい発見にも心が踊りました。

鈴木会長1年半ご指導頂き、ありがとうございます。日々進化させて頂くことが出来ました。

人間としての成長は一昨年ベストボディアドバイザーの資格を取らせて頂き、、アドバイザーの仲間同志でのディスカッションなどを繰り返すうちに少しずつ自分には何が社会に対して貢献出来るのか?

健康美を広めていこうと決心がつきました。

ベストボディにはその魅力があります。

今年の7月の長野大会では50名以上の方々がジムから応援に駆けつけてくれました

会員様の目に入るステージ上の男女共にめちゃくちゃカッコいい、綺麗なボディの選手達、これだけのカッコいい人達が集まるコンテストはないでしょう。

ステージを見ていた会員様からは「自分も出てみたい」

と思われた方が多く、来年の6月11日の長野大会 へ目標を定めてトレーニングに励んでいます。

そして今回のコンテストでは自分が周りの方々の健康美の目標となれるように1日も無駄にせず生活して来ました。

来週は楽raku,長野から40名余りが東京まで応援に来てくれます。

応援に来れなくとも、ご協力頂いた多くの皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

勝敗も勿論ですが今回はステージで、観客の皆様に感動を与えたいと思います。

残り1週間、人事を尽くして天命を待つ。

健康工房楽raku代表 古越 桂

ベストボディ 日本大会に向けて

いよいよ来月11月27日に東京品川プリンスホテル 飛天の間にて

2016年のベストボディ日本一を決める大会が開かれます、私フルコシも7月のベストフィジークにて優勝させて頂き、

この日本大会に参加できる権利を得ることができました。

昨年は権利はあったのですが、体と心が未熟と判断し、会員様のサポートし徹しました。

いよいよ2年間の想いと魂を体に宿し、闘うことが出来そうです。

この残り40日弱はとにかく体のケアとレベルの高いトレーニングを積んでいこうと思います。

ベストボディ長野大会結果は

先日7月3日に飯山文化交流会館なちゅらにて、

長野初となる男女の健康美コンテストが行われました。

楽〜6名が出場しました。

結果はフレッシャーズ部門で龍口選手4位

フィジーク部門 古越 優勝

他のメンバーは惜しくも予選通過なりませんでしたが、最後までベストを尽くしたと思います。

皆さんお疲れ様でした。

7月3日本日は休館

本日7月3日は飯山なちゅら、にてベストボディ長野大会が開かれます。

その為ジムは臨時休業とさせて頂きます。

選手6名 朝8時に決起集会でポージング練習。
ps 雨が降っています。。。雨男の自分が好調の日は必ず雨なんですよね。。。

ベストボディ長野大会まで3日

おはようございます。

遂にベストボディ長野大会まで後3日と迫りました。

楽〜6名の選手達もかなり仕上がって来ています。

昨年関東大会5位の龍口選手は日本大会にも出場、今年は長野大会の優勝を狙います。

今年〜上位3名のみ日本大会の切符を手にする事が出来ます。

難関の道のりですが、やるだけの事をやってきました。結果は付いてくると思います。
そして女性も頑張ってます。湯元選手はガールズに参加、18歳〜29歳迄の部門です、

たった1ヶ月でウエイトダウン、ポージング、ウォーキングをこなしてきました。まだまだ課題は山住みですが、彼女もまたやるだけの事をこなして、本当に綺麗になりました、

ベストボディ長野大会 出場決定者6名

今回一次審査通過者は6名が通過。

フレッシャーズ20代男性 龍口 貴幸、藤巻将平

ミドルクラス 30代男性 小根沢章弘 

マスターズ 40代男性 岩下士郎 

ガールズ 20代女性 湯本光 

フィジーク 古越 桂

の皆様です。

先ずはフレッシャーズの藤巻選手のポージングです。

彼は80キロ〜60キロ迄ウエイトを落としました!